AGA治療で髪を再生~絶対に復活する髪の魔法

男性

栄養素で防ぐ

悩み

AGAの治療は日常から行うことも可能です。名古屋や東京の治療院でも日常から治療するよう指導をすることもあります。AGAは基本的に、ジヒドロテストステロンによる男性ホルモンの暴走によって起きるものですが、その他の要因も問題にかかわってきます。その一つが、遺伝的な問題です。自分の家計や親族に薄毛の人が多い人は遺伝によるAGAの可能性もあります。そのような時は、名古屋や東京、その他にあるAGAの治療院で増毛や植毛、発毛等の治療を行ってもらうことが大切です。また、日常でAGAの原因につながることが食事です。食事に気をつけていてもAGAになる人はいますが、食事から栄養バランスが崩れた人もAGAになりやすい傾向にあります。

AGAの原因となりやすい食事が、栄養バランスがとても偏っている食事です。食事だからと基本的に自分の好きなものしか食べない人は、あらゆる栄養素の不足によってAGAになりやすいです。AGAにならないためにも、それらに効果を発揮する栄養素を含んだ食品を食べることも大切です。食事による指導は、名古屋や東京の治療院でも指導されていますが、前もってある程度はどのような食品を食べるべきか把握することも大切です。タンパク質は、髪の毛そのものの素材となる物質のため、それらを含んだ卵や納豆を食べるのもいいでしょう。ただ、タンパク質を食べ過ぎると帰って頭皮に悪い影響をおよぼすこともあります。また、亜鉛も5aーリダクターゼという物質を抑える効果もあるためその成分を含む、牡蠣やレバーを食べるのもいいでしょう。